So-net無料ブログ作成

米沢と上杉神社(2) [┣その他の旅]

続きです。


上杉神社6.jpg


いよいよ、謙信公を祀る上杉神社に到着。
手前が濠になっていて、まるでお城のよう…というか、ここは、米沢城の敷地なんですね。


この時点では、米沢城(続百名城)のスタンプが整備されていないため、今回はスルーしました。(もしもし[exclamation&question]


上杉神社7.jpg


こちらがお濠。のんびりした感じです。


上杉神社8.jpg


上杉謙信公。
謙信の時代は越後在住だったのですが、跡を継いだ景勝の時代に、ここ米沢に移ることになりました。
というわけで、実は、米沢とはゆかりのない謙信公。なぜか、ここで神となりました。


上杉神社9.jpg


こちらが、景勝&直江兼続の像。関ヶ原で負けて、会津藩120万石から、米沢藩30万石へ転封。
その際、米沢城主だった兼続が、自分の城を景勝に譲り、すぐに入城できるように計らったのだとか。


上杉神社10.jpg


ちなみに、ここ米沢城が、伊達政宗生誕の地なのだそうです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。