So-net無料ブログ作成

掛川城(4) [お城]

掛川城-16.jpg

本丸を囲む重要な堀、十露盤(そろばん)堀です。名前の由来は不明だそうです。

掛川城-17.jpg

三日月堀です。深さは8メートルもあるんだとか。

掛川城-18.jpg

少し離れた位置にある、掛川城大手門です。

掛川城-19.jpg

こちらが、発掘で見つかった大手門の根固め石とのこと。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

掛川城(3) [お城]

映画「真田十勇士」のロケにも使われたという、掛川城。撮影当時の写真も展示されていました。

掛川城-11.jpg

これ、出演者の下足。スリッパには、役名が記載されているのです[黒ハート]テンションあがるわっ[グッド(上向き矢印)]

掛川城-12.jpg

こちら、霧吹き井戸。
1569年、徳川家康が、今川氏真の立てこもる掛川城を攻めた時、この井戸から霧が立ち上り、城を守ったという伝説があるとか。

現在、天守閣がある、天守丸は、以前は本丸があった場所だとか。山内一豊が城域を拡大した際に、天守閣を配置する曲輪になったとのこと。ここだけ、かなり高い位置に曲輪がある感じ。

掛川城-13.jpg

百名城って、こんな風に認定証を発行しているんですね。今まで気づかなかった…[あせあせ(飛び散る汗)]

掛川城-14.jpg

こちらの天守閣は、再建ですが、「木造」です[exclamation×2]

やっぱり、木造の方が、「雰囲気」があるな…と思う。

掛川城-15.jpg

高台にある雰囲気、伝わりますでしょうか[exclamation&question]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

掛川城(2) [お城]

掛川城-6.jpg

こちらも御書院上の間の画像です。

掛川城-7.jpg

天井には、家紋が[exclamation]

掛川城-8.jpg

こちらは、掛川城御殿の玄関礎石。修復工事の際、ひび割れて交換したものを展示しているそうです。

掛川城-9.jpg

こちらは、城主の私的な空間、小書院です。

掛川城-10.jpg

実は掛川城、映画「真田十勇士」の撮影にも使われたのだそうです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

掛川城(1) [お城]

百名城のひとつ、掛川城に行ってきました。

掛川城-1.jpg

新幹線の掛川駅から、歩いて10分くらいかな。とても分かりやすい城下町。濠のような川を越えると、そこは城内。
階段の上は四足門。実際の門の場所は不明とのことで、この門は再建だそうです。

掛川城-2.jpg

まずは、現存する二の丸御殿へ。
この部屋は、玄関すぐのところにある「三の間」。城主や家老に御用のある人は、まずここに通され、ほぼ、ここで用が済むのだとか。
ごく一部の人だけが、奥へと通されることになります。

掛川城-3.jpg

縁側から臨む天守。天守は、丘の上に造られ、けっこう坂がきつかったです。

掛川城-4.jpg

掛川城では、太鼓で時刻を知らせていたんだそうです。
この太鼓は、安政2(1855)年に製作され、最後に張り替えたのは、昭和41(1966)年だとか。わりとまめに張り替えているんですね。

掛川城-5.jpg

御書院(城主の執務室)の掛け軸。この字は、「虎」なのだそうです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

シャンテ「みち&ふう衣装展」 [宝塚]

東京宝塚劇場で「桜華に舞え/ロマンス!」が上演されることを記念して、みち&ふう衣装展が開催されている。

みちふう1.jpg

「THE ENTERTAINER!」のプロローグの衣装。ふうちゃんのミニがかわいかったな[黒ハート]

みちふう2.jpg

この衣装、知らないなぁ…と思ったら、「One Voice」の時の衣装とのことです。

ふう.jpg

こちらは後ろ姿ですみません。
「こうもり」のふうちゃんのドレス。

みちこ.jpg

こちらは、「こうもり」のみっちゃんのドレッシーな燕尾です。
「ガイズ…」の衣装は飾れなかったのかな。展示箇所もちょっと少なくて残念だったけど、綺麗な衣装ばかりで心が洗われました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇