So-net無料ブログ作成

新発田城(4) [お城]

新発田-14.jpg

風情のある池を見ると、「春の雪」の松枝侯爵邸が浮かんでしまいます。

新発田-15.jpg

書院の中の欄間は、溝口家の家紋の形に切り込まれてますね。

新発田-16.jpg

書院から眺める池の風景です。

新発田-17.jpg

11月なので、まだ紅葉が見られます。

新発田-18.jpg

帰る途中、諏訪神社の向かい側で、SL発見[exclamation]クリックすると大きくなります。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

新発田城(3) [お城]

新発田-9.jpg

こちらの二ノ丸隅櫓は、現存していて、国の重要文化財となっている。海鼠壁ですね。

新発田-10.jpg

精一杯の望遠で、三階櫓を撮影してみました。

新発田-11.jpg

表門の一部です。

新発田-12.jpg

こちらは、堀部安兵衛の銅像。城の外にあります。
旧姓中山安兵衛は、ここ新発田藩の出身。父が辰巳櫓焼失の責任を取って藩を追われ、安兵衛は、中山家再興のため、単身江戸へ渡り、いろいろあって赤穂藩の江戸屋敷に召し抱えられることになった…という歴史があるそうです。

新発田-13.jpg

藩主溝口家の下屋敷、清水園にも行ってきました。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

新発田城(2) [お城]

新発田-4.jpg

こちら、初代藩主の溝口秀勝の銅像です。大手門入ってすぐのところに立っています。関ヶ原で東軍について家康から所領を安堵され、以来、明治までずっと新発田城の城主は、溝口家の子孫だったとのこと。これって、すごいことかも[exclamation×2]

新発田-5.jpg

辰巳櫓の前にフクロウさんの銅像が[黒ハート]

新発田-6.jpg

辰巳櫓は一度焼失しているので、新たに木造で再建されています。その中に、色々な展示物が置かれていて、百名城の認定証もそこにありました[exclamation×2]

新発田-7.jpg

で、新発田城、現在はその敷地の一部が、自衛隊の駐屯地と化しています。
城と自衛隊…このミスマッチ感がたまらん…[あせあせ(飛び散る汗)]

新発田-8.jpg

天守代用の三階櫓も…実は自衛隊の敷地内なんですよね…[もうやだ~(悲しい顔)]


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

新発田城(1) [お城]

お城に興味がないのに、松本城、二条城…と付き合ってくれたAちゃんと新潟駅で待ち合わせ[わーい(嬉しい顔)]

お昼.jpg

新潟名物たれカツ丼をいただいて、まずは腹ごしらえです[黒ハート]

新潟駅から、白新線で新発田駅に行き、駅前でタクシーに乗り、まっすぐ新発田城へ。歩いても行ける距離ですが、体力温存。

新発田-1.jpg

タクシーを降り、城方向に向かうと、見えて参りました。辰巳櫓です[るんるん]

新発田-2.jpg

お濠には、鴨ですかね。水鳥がすいすいと泳いでました。

新発田-3.jpg

さあ、やってまいりました。重要文化財の表門です。
ここ新発田城は、転封とかが全くない平和な城だったようで、そのため、江戸初期からの資料がすべて残っていることも貴重なのだそうです。
表門の内側でボランティアの方が色々と説明してくださいました。
また、百名城のスタンプを集めている人だけの特別なパンフレットもいただきました。

お城は12月~3月中旬まで長い冬休みに入るとのこと。11月中に行けてラッキー[黒ハート]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ツリーかな? [季節感]

ツリー?.jpg

星組千秋楽のパブリック・ビューイングの帰りに六本木ヒルズの広場で見つけました。時節柄、ツリーなのかしらね[exclamation&question]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域